演出5お色直し退場


結婚式では、たいていお色直しがあります。
特に新婦にとっては、この機会に衣装をいろいろ着たいですし、その場の雰囲気作りにも一役買うことになります。
そこで、普通のお色直し退場ではなく、サプライズを考えても良いかもしれません。
よくあるお色直し退場のサプライズは、エスコート役を指名するものです。
本当は、結婚式場の担当者や仲人、新郎がおこなうものですが、最近では、指名をしてやってもらう事が多いようです。
特に多いのは、新婦の兄弟姉妹などです。

 
結婚式は、本人や親は出番が多いですが、兄弟姉妹はそれほど出る幕がないですから、お色直し退場の時のエスコート役としては、準主役になることができます。
父親、という場合などもあり、和やかな雰囲気になります。
その他には、親しい友人など、新婦に近い人物によるエスコートで、お色直し退場を行うようです。
また、新郎も同様で、自分の兄弟姉妹などで、少し荒っぽく演出する場面もあります。
ある結婚式場のスタッフが目にしたお色直し退場で、印象的だったというのは、新郎が大好きな祖父母にエスコートしてもらったというもの。
新郎本人はもちろんのこと、祖父母のうれしそうな顔が感動的だったとか。
単なるお色直しも、ちょっとした演出で、素晴らしいイベントになりますから、ぜひ考えてみてください。
結婚式場としても、この和やかで微笑ましい雰囲気というのは大歓迎でしょうし、列席者にしてみても、心あたたまる時を過ごすことができます。